ドラマ「フラジャイル」の原作コミックをKindleで読む #フラジャイル

f:id:stack202:20180312130910j:plain

講談社「月刊アフタヌーン」で連載中、原作:草水敏・漫画:恵三朗による「フラジャイル」のドラマに関する情報、原作コミックの情報をまとめます。

作品紹介

長瀬演じる主人公の病理医・岸京一郎(きし・けいいちろう)は、白衣はまとわず、常にスーツ姿。イケメンだが、偏屈で毒舌。歯に衣着せぬ物言いで、敵ばかり作ってしまう。性格が悪いことを自覚しており、自分の診断が他の医師と対立しようものなら、完膚なきまでに論破し、相手が降伏するまで徹底的に闘い抜く悪魔のような顔を持つ。

だがその根底には、自らの名誉は一切求めず、医師として最も重んずるべきものは医療の正義、そして患者の命であるという岸のブレない姿勢があり、現に岸が赴任してからというもの、病院の評判は劇的に良くなった。周囲の医師たちは、そんな岸を「強烈な変人だが、極めて優秀」と表し、医師としての技量は桁外れに有能だが、なるべく関わり合いたくない存在だ。

ただ患者の命を救うため、そして己が信じる医療の正義のため、周囲とのあつれきなど一切いとわない偏屈イケメン天才医師・岸の闘いと活躍を描いていく。

スタッフ

原作:原作・草水敏、漫画・恵三朗
脚本:橋部敦子
主題歌:TOKIO「fragile」(J Storm)
演出:石川淳一、城宝秀則
プロデュース:小林宙
製作著作:フジテレビ/共同テレビ

キャスト

岸 京一郎:長瀬智也(TOKIO)
宮崎 智尋:武井咲
森井 久志:野村周平
細木 まどか:小雪
中熊 薫:北大路欣也
佐田 直人:津田寛治

放送情報

フジテレビ:2016年1月13日(水) 22時00分〜

原作コミック

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1) (アフタヌーンコミックス)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(1) (アフタヌーンコミックス)

岸京一郎(きし・けいいちろう)、職業・病理医。病理医とは、生検や病理解剖などを行って、病気の原因過程を診断する専門の医師のこと。各診療科の医師は、彼の鑑別をもとに、診断を確定させたり治療の効果をはかる。医師たちの羅針盤となり、人知れず患者を救う岸。医師たちは彼について、口をそろえてこう言う。「ヤツは強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(2) (アフタヌーンコミックス)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(2) (アフタヌーンコミックス)

岸京一郎(きし・けいいちろう)、職業・病理医。直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者。医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。岸が今回診断を下すのは、下腹痛を訴える母親。一人娘に弟か妹を産んであげたい彼女の本当の病気とは一体!? ある家族の未来を病理医の双眸が見はるかす。

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(3) (アフタヌーンコミックス)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(3) (アフタヌーンコミックス)

岸京一郎、職業・病理医。直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者。医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。患者の命を救うために必要なものは、優秀な医師と、よく効く薬。苦しむ患者や悲しむ遺族をひとりでも多く助けたい――信念に燃える女・火箱直美が動き出す!

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(4) (アフタヌーンコミックス)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(4) (アフタヌーンコミックス)

岸京一郎(きし・けいいちろう)、職業・病理医。直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者。医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。アミノ製薬が開発中の新薬「JS1」。新薬認可の治験に参加した岸だったが、アミノは重篤な副作用情報を隠蔽していた……! その事実を知った岸は、驚愕の行動に打って出る!! 陰謀製薬編完結&セカンドオピニオン編開幕。

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(5) (アフタヌーンコミックス)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(5) (アフタヌーンコミックス)

2016年1月よりドラマ化決定! 今最も注目を集める医療漫画が本作だ。主人公は、病理医・岸京一郎(きし・けいいちろう)。直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者。医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と――。セカンドオピニオン外来に駆け込んできた若い母親と新生児。赤ん坊は、他院で重症複合免疫不全症の診断を受け、移植手術を勧められているという。岸の下す診断は、果たして!?

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(6) (アフタヌーンコミックス)

フラジャイル 病理医岸京一郎の所見(6) (アフタヌーンコミックス)

長瀬智也主演で大反響を巻き起こしたドラマ『フラジャイル』。その原作漫画の最新刊。主人公の岸は病理医。病理医とは、直接患者と会うことなく病気の原因を調べ、診断を下す医者だ。同僚の医師らは彼について、こう語る。「強烈な変人だが、極めて優秀だ」と。右心不全で苦しむ患者・茅原。なぜ心不全になったかの原因を見つけられず、患者は危険な状態に……。岸は「10割の診断」を出して、茅原を救うことができるのか!?