ドラマ「お迎えデス。」の原作コミックをKindleで読む #お迎えデス

f:id:stack202:20180228125727j:plain

白泉社「LaLa」で連載していた、田中メカによる「お迎えです。」のドラマに関する情報、原作コミックの情報をまとめます。

作品紹介

同じ大学に通う、感情希薄な理系オタク・堤円(20)と感情むき出しの猪突猛進女子・阿熊幸(20)は、お互いに思考回路が理解できない水と油の相性。 しかし、ある不思議なバイトを共有することで、お互いに触発され、お互いに無いものを補いながら、「生きていく」とは何かを学び、共に成長していくー! …ただ一つ変わっているのは、そのバイト、幽霊をあの世に送る仕事なんデス

スタッフ

脚本:尾崎将也
音楽:高見優
主題歌:家入レオ「僕たちの未来」
演出:南雲聖一、塚本連平
制作協力:ケイファクトリー
製作著作:日本テレビ

キャスト

堤円:福士蒼汰
阿熊幸:土屋太鳳
ナベシマ:鈴木亮平
緒川千里:門脇麦
ゆずこ:濱田ここね
堤由美子:石野真子
堤郁夫:大杉漣
シノザキ:野間口徹
加藤孝志:森永悠希
堤さやか:大友花恋
マツモト:根岸拓哉
魔百合:比留川游
真奈美:松川星
佳織:小林璃央

放送情報

日本テレビ:2016年4月16日(土) 21時00分〜

原作コミック

お迎えです。

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 1

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 1

ひょんな事から「あの世」の会社・GSG(極楽送迎)のナベシマとゆずこに出会った堤円(つつみまどか)。迷った霊をあの世に送り届けるバイトをするはめに!?
(収録作品)「お迎えです。(第1話~第3話)」 「変化の法則」「ときわ(2)本松」  ※このコミックス収録の「お迎えです。」本編は「お迎えです。(白泉社文庫版)」第1巻に収録されています。重複購入にご注意ください。

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 2

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 2

霊に体を貸せるという特異体質を見込まれ、GSG(極楽送迎)でバイト!?をしている大学生・円。今回の依頼霊たちは、特撮ヒーローショーのブルー役や高校の英語教師などで、様々な未練を残している様子…!?
(収録作品)「お迎えです。(第4話~第7話)」 「無敵のハートビーター」「天然求心力α」  ※このコミックス収録の「お迎えです。」本編は「お迎えです。(白泉社文庫版)」第1巻に収録されています。重複購入にご注意ください。

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 3

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 3

夏の世のひんやり涼しい話にも、それぞれの霊の切ない物語が…!? 今回は円ちゃんとゆずこちゃんそれぞれの恋バナに加えて、阿熊さんとナベシマの馴れ初め(!?)など盛りだくさん!
(収録作品)「お迎えです。(第8話~第13話)」  ※このコミックスの内容は「お迎えです。(白泉社文庫版)」第1巻、第2巻に収録されています。重複購入にご注意ください。

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 4

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 4

事故ったコーチの代理で、女子高のソフト部コーチを引き受けてしまった堤円(つつみまどか)。そこには、同じGSGのバイト仲間・阿熊(あぐま)が助っ人で参加していた──!!
(収録作品)「お迎えです。(第14話~第17話)」「サヨナラほうき星」「苦いクスリに甘い嘘」  ※このコミックス収録の「お迎えです。」本編は「お迎えです。(白泉社文庫版)」第2巻、第3巻に、「サヨナラほうき星」は同第2巻に収録されています。重複購入にご注意ください。

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 5

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 5

阿熊道場で幸の稽古仲間だった海人が今回の対象。円の身体を借りて阿熊とデートを試みるが…!? いっぽう円にも告白できなかった忘れられないヒトが…!?
(収録作品)「お迎えです。(第18話~第22話)」  ※このコミックスの内容は「お迎えです。(白泉社文庫版)」第3巻に収録されています。重複購入にご注意ください。

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 6

お迎えです。(花とゆめコミックス版) 6

体を霊に貸すことができる特異体質の堤円は、あの世の会社GSGで幽霊の未練を叶えるバイト中。社員のナベシマとゆずこや、同じくアルバイトの幸らと共に出会う幽霊たちの様々な未練とは!?笑いあり涙あり、土9TVドラマ化(2016年4月)の大人気ホットゴーストストーリーが復活!同じく幽霊がテーマの読切「前夜祭パトローラー」も収録の第6巻!